UPCOMING

銀河色の瞳

茂木たまな

2017年4月5日(水)~4月28日(金)

4月5日よりSTART

Open :13:00-19:00

Closed:日・火・祝 


茂木たまなは、人間の眼球は常に揺らいでいるという身体性を意識し、揺らぐ風景を油彩で描いています。 彼女の作品は、カメラのように焦点をぼかし、微動する瞬間を捉えた、まさにデジタル時代の絵画ではないでしょうか。 大学院修了制作と新作を含むアートアンリミテッドでの初個展をぜひご高覧ください。



 

作家の言葉 - 銀河色の瞳

 

眠れぬ夜を慰めてくれる星空を永遠に感じられるような絵画を夢見て制作している。育った環境の影響か、人類の文明も自然の中の一部でしかないという考えは常にあった。細胞と星の構造、都市と銀河の成り立ち、それらはとても似ていて、煌めいて眼に映る。 今、この目の前の輝きがいつか消えるとしても、星の光のように遠い未来まで届くような絵にしたいと思う。

 

茂木たまな